5

May

脳卒中上肢麻痺に対する

自己組織化アプローチの有用性

~オンラインセミナー~

※募集中‼

【日時】

 令和2年5月8日(金) 20:00~21:30

【会場】

 zoomでのオンラインセミナー

【講師】

 松井陽祐

 (BiNI COMPLEX JAPAN 認定セラピスト)

 平松裕也

 (BiNI COMPLEX JAPAN 認定セラピスト)

【定員】

 50名(先着順)

【受講費】

 500円

 (東海BiNI研究会のnoteにて

  本セミナーの資料購入)

【参加条件】

 ①過去に東海BiNI研究会セミナーに

  参加したことがある

 ②noteにて資料を購入している

 上記2点を満たしている方

【参加方法】

 ①本セミナーのnote購入
 ②スマートフォンやPC(Mac)での

  参加予定者はあらかじめzoomアプリを

  ダウンロード
 ③オンラインセミナー開催3日前までに

  zoomでのオンラインセミナー参加に

  必要な「ミーティングID」「パスワード」を

  tokaibini2018@gmail.com

  から、メールにて送信
上記アドレスからのメールを受信できるよう、

 設定をお願いします。 

 キャンセルは原則不可とさせて頂きます。

【概要】

COVID-19の影響により、

東海BiNI研究会主催セミナーも

自粛・延期しております。

このような状況でも

皆様に情報が届けられるよう、

東海BiNI研究会初のオンラインセミナーを

開催させて頂くことにしました。

 

脳卒中は

年間29万人発症するといわれています。

脳卒中後の対象者の85%以上に

上肢麻痺が生じるとされており、

その内25%は

5年以内に廃用手になるといわれています。

脳卒中後の上肢麻痺は、

対象者の日常生活動作や

生活の質の低下を与える大きな要因となります。

 

そんな中今回は、

作業療法士である平松が関わらせて頂いた、

軽度-中等度の

上肢麻痺を呈された症例に対して、

自己組織化理論に基づく

自己組織化アプローチ(BiNI Approach)により

上肢機能改善を認めた症例報告と、

上肢麻痺に対する

自己組織化アプローチの理論や

介入方法をお伝えできたらと思います。

 

また、参加者の方と上肢介入について

ディスカッションや情報共有、

質疑応答の時間なども行えたらと考えております。

 

是非この機会に

皆様と上肢介入について気軽にお話しし、

共に研鑽できることを楽しみにしております。

ご参加お待ちしております。

「東海BiNI研究会」のフォローお願い致します!

セミナー情報など随時公開中!

  • Facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now